スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルウィックの小物入れ

何をするわけでもなく、過ごしてしまったこの土日。

ずーと手を付けずにいたパッチワークの宿題だけはどうにかやりました。

何しろ、明日がレッスン日なので・・・・・・。

キャンドルウィックの小物入れを作りました。

キャンドルウィックとは、ろうそくの芯のことで、昔は女性の仕事であったろうそく作りの芯を用いてステッチをしたそうです。

前に習ったのに、コロニアルノットのステッチを思い出すのに、すご~く時間がかりました。

こもの2008_0921_173956-DSC_2117

一枚の布を12等分して、綿を詰めて、下の部分を作ると、こんな立体的になるのですね。

勉強になりました。

寝室のチェストの上に飾ることにしましょう・・・・・・・・。

こもの2008_0921_174504-DSC_2128

こもの2008_0921_174522-DSC_2131

応用して、もうひとつ作ってみようと思います。

高さをもう少し高くして、ハロウィン風に作っても楽しそうですね。











スポンサーサイト

Comments

はじめまして

初めてコメントさせていただきます、tokitumugiと申します。
可愛いベルちゃんと、素敵なキルトの作品をいつも楽しみに拝見しております。
こちらのブログで最初に見させていただいたのが、今日のお写真のランプスタンドでした。ブティの影が本当に美しいですね。いつかはこんな作品が作れたらと夢見ています。
キャンドルウィックの小物入れも、可愛い形ですね。コロニアルノットを上手に揃える自信が無いので、ふたの部分をブティにして作ってみたいと思いました。

No title

ようこそ!私のブログに遊びにきていただき、コメントまで残していただきありがとうございます。
時々、くじけそうになる私ですが、励みになります。
小物入れのふた、ブティでなさったら素敵ですね。
私はトラプントで試みていますが、いま一つしっくりきません。
できあがったらまた載せてみますので、また遊びにいらしてくださいね。
それからもうひとつ、ブログで12等分と書きましたが、16等分のほうが形がよいようです。私も16等分でも作ってみますね!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。